福岡の遺品整理・不用品買取の専門店

お役立ち情報

遺言状を開封すると無効になってしまうか。

相続の豆知識 2018.11.07

 

 

遺言状を見つけて、間違えて開封してしまったという福岡県大牟田市のお客様から伺ったケースです。

 

開けると違法になるのかなど、法的な問題や対処法について紹介します。

 

遺品などを整理していてたまたま遺言状を見つけてしまい、何となく開けてしまった場合に気になるのが開けると違法になるのか、故人の残した遺言が無効になってしまうのかです。

 

 

遺言状家庭裁判所で相続人の立会いの下、開封することと法律で決められています。

 

故人が生前に遺言状を誰かに預けていた場合でも、勝手に開けてはいけないという決まりになっているのです。

 

特に封筒に遺言者名前日付け押印がされている場合は開封してはいけません。

 

遺言状の中身に名前や日付けなどが書かれていなくても、成立要件を満たした有効な遺言状として評価されるからです。

 

勝手に開封してしまうとその証拠が無くなってしまうのです。

 

これに違反した場合には罰金として五万円が課せられるケースもあります。

 

ですが遺言状を開封したとしても、遺言自体が無効になることはありません。

 

罰金は課せられることはあっても、財産の相続はきちんと行われます。

 

 

ただし他の相続人に改ざんを疑われたり、遺言状に手を加えたなど何らかの疑惑を持たれてしまう可能性はあります。

 

疑いの目を向けられないためにも開けてしまったときには、家庭裁判所に行ってすぐに検認手続きをすることです。

 

 

遺言状の検認は相続人全員に遺言の存在とその中身を知らせるために行われ、家庭裁判所が遺言状の日付けや署名、形状や訂正箇所などの事実を明らかにするために行います。

 

 

また誰かが遺言状の中身を書き換えたり、すり替えたりしないためにも家庭裁判所が確認するのです。

 

 

手続きをして検認証明書がないと遺言状に基づいて不動産の登記が出来なかったり、相続するときにトラブルが起きたりもするので積極的に検認手続きはするようにします。

 

 

さらに疑いを晴らすためにも他の相続人と一緒に行くと安心です。

 

万が一開封してしまったときには焦らず、正しい手続きをするようにします。

 

最もしてはいけないのが、封を開けた人物を分からなくしたり、再び糊付けしてしまうことです。

 

それこそ証拠を隠滅したとして遺言状のすり替えや改ざんが疑われ、最悪の場合は相続人の資格も失うことになるので注意します。

 

 

開けてしまったら小細工などはせずに正直に家庭裁判所に届け出をし、他の相続人にも経緯をきちんと説明することが重要です。

 

 

関連コラム▶

>>タンス貯金に相続税はかかるのか?

>>エンディングノートの相続、遺言書としての法的な効力は?

>>相続の権利を得る人とは?

>>相続税を滞納した場合はどうなるのでしょうか?

>>相続対策としての生命保険

 

<<疑問解消のお役立ち情報一覧

 

 

 

 

遺品整理WEST

 

遺品整理WESTが遺品整理の現場に携わるようになってから10年以上が経ちました。

 

故人が大切にされていた家具や衣類など、遺品をすべて処分してしまうのは心苦しいとお考えになる方が多くいらっしゃいます。

 

遺品整理WESTではそんなご遺族のお気持ちに寄り添い、故人の品物をむやみに処分するのではなく、リサイクルや買取りなどでできる限り有効活用する「活かす遺品整理」を行っています。

 

 

 

遺品整理の事例紹介
>>お母様が急逝され、早急にご対応させていただきました。

(福岡県福岡市 T様)

 

>>ご依頼された娘様が遠方にお住まいのため、立会いなしで作業させていただきました。

(福岡県大牟田市 K様)

 

>>ご実家の遺品整理と、お庭の清掃を一緒にさせていただきました。

(佐賀県佐賀市 Y様)

 

 

 

 

ご遺族の方の指示に従って、

真心を込めてご対応します。

 

遺品の整理や処分、生前お住まいになられていた住居の片づけなどにお困りの際はご相談ください。

遺品の分別作業は迅速丁寧に、ご遺族の方のご指示に従って行わせていただきます。

 

 

即日対応承ります。

 

遺品整理のお問い合わせをいただければ、即日で対応することも可能ですので、ぜひ遺品整理WESTにご相談くださいませ。

 

■出張料・見積り料は無料となっております。

 

遺品整理に伴う費用は、明朗料金で設定されているため、余計な費用が追加されることはありません。

遺品整理後のハウスクリーニングも対応可能ですのでお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

出張対応地域

 

福岡 北九州市・福岡市・大牟田市・久留米市・直方市・飯塚市・田川市・柳川市・八女市・筑後市・大川市・行橋市・豊前市・中間市・小郡市・筑紫野市・春日市・大野城市・宗像市・太宰府市・古賀市・福津市・うきは市・宮若市・嘉麻市・朝倉市・みやま市・糸島市
佐賀 佐賀市・唐津市・鳥栖市・多久市・伊万里市・武雄市・鹿島市・小城市・嬉野市・神埼市
長崎 長崎市・佐世保市・島原市・諫早市・大村市・平戸市・松浦市・対馬市・壱岐市・五島市・西海市・雲仙市・南島原市
熊本 熊本市・八代市・人吉市・荒尾市・水俣市・玉名市・山鹿市・菊池市・宇土市・上天草市・宇城市・阿蘇市・天草市・合志市
山口 下関市・宇部市・山口市・萩市・防府市・下松市・岩国市・光市・長門市・柳井市・美祢市・周南市・山陽小野田市

 

 

突然すぎて

対処方法がわからない、

遠方にお住まいで

時間があまりとれないなど、

 

どんな場合でも

まずはご相談ください。

 

長年の経験にもとづいて

アドバイスさせていただきながら、

真心を込めてご対応いたします。