福岡の遺品整理・生前整理の専門店

お役立ち情報

「グリーフケア」で、うつ・悲嘆をカウンセリングすることをおすすめします。

終活 2017.11.07

 

遺品整理の現場では、大切な人を亡くして、ひどく落ち込んでしまっている方にお会いするケースもございます。

 

今までは、「時間が解決してくれる」「そのうち慣れる」などとあまりケアされることがなかった「悲しみからくる苦しさ」ですが、日本では東日本大震災の後、厚生労働省が率先し、「グリーフケア」を提供したことで注目されました。

 

最近では「グリーフケア」という言葉が少しずつ認知されているくらいに「悲しみからの回復」の必要性が重要視されています。

 

 

 

●グリーフケアとは

 

グリーフケアとは、落ち込みや悲しみといった精神的な苦痛を和らげるためのケアのことで、大切な人や大事にしていたペットなどの死で悲嘆にくれている人をサポートすることを指します。

 

悲嘆にはプロセスがございます。

 

・自己を防衛する衝撃期

・真の心の痛みを体験する悲痛期

・前向きに考えることができるようになる回復期

・大切な人の時間を思い出ととらえるようなる再生期

 

多くの人がこのような過程をたどって悲しみから回復していきます。

 

 

声のかけ方に気を付ける

 

大切な方を亡くした人をサポートしてあげたい、力づけてあげたい気持ちは、ご親族や周りの人達にとって一番大切なことですが、励まし方や接し方などをあやまると、かえって傷つけてしまい、逆効果になってしまう場合もあります。

 

もし何を言ってあげれば良いのか分からない時は、黙って寄り添い、そばにいてあげることが最善の時もあります。

 

言わないほうが無難な言葉

  • ・頑張ってね。
  • ・早く元気になってね。
  • ・もっとつらい人がいるよ。
  • ・時間がたてばよくなりますよ。
  • ・まだ若いんだから大丈夫ですよ。
  • ・もう一年たったんだから元気出さなきゃ駄目ですよ。
  • ・いつまでも落ち込んでいると故人が悲しみますよ。

 

普段、友人や職場の人にいうような励ましたり、勧めたり、意見をいうような言葉は良くない場合が多いです。

 

 

適切な声のかけ方

 

    • まず事前に、対話の内容やきっかけを用意しておくことが大切です。

 

    • ・「あなたの事を気にかけておりました。ご体調はいかがですか?」と気つがいの言葉をかけてみる。

 

    • ・「おつらいでしょうね」と親身になって同調する。

 

  • ・もし精神的に良くなっている傾向がみられれば、
  • 「○○さんとの思い出のお話とかを、もし良かったら聞かせてもらってもいいですか?)」とうかがってみる。

 

こちらの考え方や対処法などを勧めるのではなく、常に相手を気づかいながら同調することに徹し、落ち込んでいる方が、気持ちを話してくれる状態をつくることを心がけることが大切です。

 

話してくれるか一度質問してみて、話してくれれば聞くことに徹し、話したくなさそうであればそれ以上は何も聞かないほうが良いです。

 

  • 相手はショックのあまり、つじつまの合わない話や前回と全く違った話をすることもありますが、そういう時は気にせずに相槌をうち、話を聞いてあげることが大切です。

 

気持ちを話してくれて、少しでも心が晴れてくれることが肝心です。

 

積極的に涙を流す

 

グリーフケアで大切なことは、「悲しみにしっかりと向き合うこと」「泣きたいときに泣ける」状況が大切です。
特に男性は、子供のころから人前で泣くのはよくないという教育を受けているので、涙を我慢してしまいがちです。
悲しみのもっとも有効な癒され方は泣くことです。悲しみを乗り越えるためにもっとも有効なのは、感情を表に出し発散させることです。

 

 

終活を考えるような年齢になると、

遺される側でもあり、遺す側でもあると感じてくるころです。

 

グリーフケアにもよかったら注目してみてください。

 

遺品整理WEST WEB担当

 

 

関連コラム

>>宗派による葬儀の違いについて

>>香典の包む金額やマナー、注意点をご説明いたします。

>>新しい風習となる散骨とは?

>>佐賀県の香典の「香典返し」は「当日返し」が主流

>>仏壇で知る「我が家」

 

<<疑問解消のお役立ち情報一覧

 

 

 

 

遺品整理WEST

 

遺品整理WESTが遺品整理の現場に携わるようになってから10年以上が経ちました。

 

故人が大切にされていた家具や衣類など、遺品をすべて処分してしまうのは心苦しいとお考えになる方が多くいらっしゃいます。

 

遺品整理WESTではそんなご遺族のお気持ちに寄り添い、故人の品物をむやみに処分するのではなく、リサイクルや買取りなどでできる限り有効活用する「活かす遺品整理」を行っています。

 

 

 

遺品整理の事例紹介
>>お母様が急逝され、早急にご対応させていただきました。

(福岡県福岡市 T様)

 

>>ご依頼された娘様が遠方にお住まいのため、立会いなしで作業させていただきました。

(福岡県大牟田市 K様)

 

>>ご実家の遺品整理と、お庭の清掃を一緒にさせていただきました。

(佐賀県佐賀市 Y様)

 

 

 

 

ご遺族の方の指示に従って、

真心を込めてご対応します。

 

遺品の整理や処分、生前お住まいになられていた住居の片づけなどにお困りの際はご相談ください。

遺品の分別作業は迅速丁寧に、ご遺族の方のご指示に従って行わせていただきます。

 

 

即日対応承ります。

 

遺品整理のお問い合わせをいただければ、即日で対応することも可能ですので、ぜひ遺品整理WESTにご相談くださいませ。

 

■出張料・見積り料は無料となっております。

 

遺品整理に伴う費用は、明朗料金で設定されているため、余計な費用が追加されることはありません。

遺品整理後のハウスクリーニングも対応可能ですのでお気軽にご相談くださいませ。

 

 

出張対応地域

 

福岡北九州市・福岡市・大牟田市・久留米市・直方市・飯塚市・田川市・柳川市・八女市・筑後市・大川市・行橋市・豊前市・中間市・小郡市・筑紫野市・春日市・大野城市・宗像市・太宰府市・古賀市・福津市・うきは市・宮若市・嘉麻市・朝倉市・みやま市・糸島市
佐賀佐賀市・唐津市・鳥栖市・多久市・伊万里市・武雄市・鹿島市・小城市・嬉野市・神埼市
長崎長崎市・佐世保市・島原市・諫早市・大村市・平戸市・松浦市・対馬市・壱岐市・五島市・西海市・雲仙市・南島原市
熊本熊本市・八代市・人吉市・荒尾市・水俣市・玉名市・山鹿市・菊池市・宇土市・上天草市・宇城市・阿蘇市・天草市・合志市
山口下関市・宇部市・山口市・萩市・防府市・下松市・岩国市・光市・長門市・柳井市・美祢市・周南市・山陽小野田市

 

 

突然すぎて対処方法がわからない、

遠方にお住まいで時間があまりとれないなど、

どんな場合でもまずはご相談ください。

 

長年の経験にもとづいて

アドバイスさせていただきながら、

真心を込めてご対応いたします。