福岡の遺品整理・不用品買取の専門店

事例紹介

北九州市門司区で遺品整理の作業を行いました

福岡県北九州市門司区 W様

ご依頼の作業内容

遺品の仕分け、買取、処分、清掃

建物の種類

アパート 2DK

所要時間

1日

【ご依頼〜作業の詳細】

※写真はイメージです

以前、ご逝去なされたお父様の住んでいたアパートの遺品整理のご依頼を息子様からいただきまして、福岡県北九州市門司区で作業をおこないました。

 

お部屋の広さは2DKで、お荷物の量もあまり多くなく、必要最低限のものしかございませんでした。

お父様は、数年前から終活を始めていらっしゃったとのことで、

奥様を亡くしてからは、断捨離に努めて小さ目のアパートに引っ越したとのことでした。

 

普段から終活をお考えだったということもあって、

お荷物が少ないうえに、遺品の区別も時間がかかることなく進めることができました。

 

また、お部屋が一階にあったために搬出もスムーズで

実作業は半日程度になっております。

 

ご依頼主様が東京にお住まいでしたのと、

アパートの立ち退きの時期も考慮して、短時間での作業がご希望でしたので、

そのご希望には添えたのではないかと思っております。

 

 

☆遺品整理士からひと言

遺品整理WESTは、福岡を中心に佐賀や大分、熊本などの九州各地で遺品整理や実家のお片づけ、
ゴミ屋敷清掃を行っております。

最近では、「終活」がメジャーになって、生活サイズを縮小している方も多くいらっしゃるようです。
遺品整理ではなく生前整理として大きな冷蔵庫や洗濯機などを
処分する方もいらっしゃいます。

ただし、処分するでけでは家電製品が減っていくだけなので、
サイズダウンした家電に買い替えることで生活サイズの縮小が完成します。