福岡の遺品整理・不用品買取の専門店

※写真はイメージです

長崎県長崎市にて、

ご逝去なさったお父様がお住まいだったご実家の遺品整理を

息子様からのご依頼を受けまして、作業を行いました。

 

ご依頼いただいた当初は、葬儀のすぐあとで

「急ぎ」とのことでしたので、お見積もりは当日対応させていただきました。

まだ整理が終わっていないとのことでしたので、おおまかなお荷物の量と

買取できるものを確認いたしまして、お見積もりをご提示させていただきました。

 

費用自体はご納得いただけたのですが、

お住まいがご実家から離れた神奈川ということで、

作業日が1ヶ月半後と少し感覚を置いてからになりました。

 

お家の広さは一戸建ての平屋4DKとなり、

スタッフ6名での作業で一日がかりになりました。

 

お見積もり時にはまだわかってなかったのですが、

写真やお手紙などの遺品の仕分けに加えて

見つかっていない重要書類があるとのことで、

そちらも見つかり次第、ご報告させていただくとのお約束での

作業となりました。

 

お荷物は、お部屋の数と平均した程度の量となり、

探していた需要書類も無事に発見して、お渡しいたしました。

※写真はイメージです

 

以前、ご逝去されたお父様の遺品整理のご依頼を息子様からいただいて対応した案件をご紹介いたします。

 

このケースは2階建てのアパートの2階にあった2DKのお部屋の遺品整理の作業になりました。

 

お部屋の広さに比べるとお荷物の量が多く、

また台所などが長期にわたって使われていなかったこともあって

清掃にも時間がかかる作業となりました。

 

賃貸アパートでしたので、退去後のこともございますので、

原状回復まで対応いたしました。

 

また、遺品の仕分けはすでにお済でしたので、

処分するものを回収しましたが、その量は2トントラック3台分になりました。

 

トラックをアパート付近に止めることはできたのですが、

階段が狭く、冷蔵庫やタンスなどの大型家電・家具の搬出には

どうしても時間がかかってしまいました。

 

結果、作業時間としては、1日がかりとなっております。

 

ご依頼主様は作業の最初と最後にいらっしゃって状況を確認していらっしゃいました。